スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わんわんの餞別

 こ、こんばんは!

 ところで2013年大相撲夏場所は、大変盛り上がりましたね!
 しかしながら個人的に、最も印象深いシーンは、…

 これです!

庄之助親方に花束を贈る鶴竜関

 じつは千秋楽結びの一番、仕切りの時に
 「大関鶴竜が花束を準備して云々」というレポを聞いて
 36代庄之助親方が井筒部屋であることを初めて知ったニワカです!

 この花束は、井筒部屋のおかみさんが、準備されたんですかね?
 十分立派な花束だと思いますけど、しかしながら、先に渡された横綱の花束が
 これでもか みたいな超豪華な花束だったので…

15日 わんわん花束 (2)

 しかも (;゚д゚) なんか「金一封」みたいなのが3本刺さっとるし…

 ツイッターで教えて頂いたのですが、
 この「金一封」みたいなのは、懸賞金の一部であって、
 かつては朝青龍さんも、懸賞金の餞別を贈っていたとか!
 検索してみたら、ちょっと感動的なエピとして
 当時のことが幾つかのブログに書かれていました。

 そして「懸賞金餞別」の元祖は、元横綱旭富士の伊勢ヶ濱親方とか…

 そういえば、35代庄之助親方の時はどうだったかなーと思って
 録画を見てみたら、

35代庄之助に花束を贈る横綱白鵬 35代庄之助に花束を贈る横綱白鵬

 おお、やはり3本の懸賞金が、刺さっておりました…
 もはや「定番」の、セレモニーだったので、ありますね。

 そのような「流れ」を考えると、きっと鶴竜関も千秋楽に勝って
 師匠と同じくらいの存在だったであろう庄之助親方に
 懸賞金の餞別を贈りたかったに違いありません(;_;)

鶴竜花束 20130526 鶴竜花束 20130526

鶴竜花束 20130526 鶴竜花束 20130526

鶴竜花束 20130526 鶴竜花束 20130526

 しかしながら、琴欧洲関は大関の地位を守れたし
 横綱の顔もしっかり立てて、控えめなわんわんらしくて
 良かったのでは、ないでしょうか!

鶴竜塩まき 2013夏場所9日目

 ♪静かに熱く 燃えるんだ~

 やっぱ、わんわんはこうでなければ!
 名古屋場所は、ぜひ優勝を!

 さようなら
スポンサーサイト
プロフィール

坂東太郎

Author:坂東太郎

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。