スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンコ型力士への道

 こ、こんばんは!

 長いことサボりました。

 ところで相撲クラスタの皆さんは!
 「千秋楽が終わると腑抜けになる」とかよく言いますが…
 場所が終わって正直ホッとする自分も居ました。
 毎日会社から帰って録画見たり深夜場所見たり
 休日は朝から晩まで配信やっとるし (←平日もやっとるけど)
 楽しいけど疲れるわー

 現地観戦とかしたら一週間分くらいの体力消耗するし

 見るだけでも疲れるのに、お相撲さんは本当に大変ですね!
 秋場所終わって42日後は、まーはい九州場所ですよ?

  ※「まーはい」とは名古屋地方の言葉で「早くも(九州場所)」という意味

 しかもその間に巡業もあるし…

 しかしながら年に6回、きっちり相撲が見られるのは
 本当に有難いことですね、
 お相撲さんと日本相撲協会さんに感謝しなければならない。

------------------------------------------------------

 ところで秋場所ですが…
 玉飛鳥関は7勝8敗、
 8年ぶりの幕内勝ち越しまであと一歩でした。
 しかしながら、負け越しが決まった後の3連勝は凄かったですね!

 気になるのは来場所の番付ですが、なんとか幕内に残れますかね?
 ブログで番付予想を検索すると、残留と陥落、五分五分のようですが…
 最近は「上げ優先」の傾向があるみたいだし、厳しいかもだ。

 最後の3連勝とか、内容は考慮されないんですかね?
 でもそれを言うと、名古屋場所→秋場所の「ラッキー残留」が
 引き合いに出されそうだ!

 惜しかったのはこの一番!

2013年秋場所 玉飛鳥vs豊真将

 物言いがついた中日の豊真将戦、
 多賀竜さん頼んます! とか思ったけど、残念取り直し…

 てか、よく見ると…

2013年秋場所中日 玉飛鳥vs豊真将 02

 (;゚д゚) あれぇ、豊真将関、髷を掴んで…いませんかね? (笑)
 多賀竜さん、ちゃんと見てくださいよー
 この件は、ちゃんと協議されたんでしょうか?

 しかし、髷を掴まれた方は「気づかない筈はない」と
 たしか大相撲中継の解説で聞いた記憶がありますが
 飛鳥関、アピールどころか
 髷を直す素振りすら見せなかったのは立派ですね。
 今年の初場所7日目の玉鷲関もそうでした、
 さすが片男波部屋の力士です!

 強さよりマナー

 片男波部屋に幸あれ!!

 さようなら
スポンサーサイト
プロフィール

坂東太郎

Author:坂東太郎

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。